東京駅ラーメンストリート『ちよがみ』にて食す&大阪でダシの自動販売機を見つけた話




大阪出張前に東京ラーメンストリートで腹ごしらえ

金曜12時前に行ったけどどこも並んでいて、一番空いてたのがこの『ちよがみ』でした。
六厘舎は長蛇の列だったので。

食券を先に買って、10分位並んだら着席できました。

一番人気のシンプルなこちらを注文。
中華そば770円。

チャーシューが大きめで食べごたえあり。脂身部分との比率が絶妙。
噛めばじゅわっと肉汁が噴き出す美味。
スープはあっさり醤油で全部汁を飲み干せちゃうほど。
ゆず七味もマッチしていい感じ。

しかし、何度も言うけどジロリアンには物足りなさすぎて3杯くらいはいけそうな分量。
味はまずまず満足しても腹が満足しない。

もう醤油や塩ラーメンでは満足できない体なのであきらめてはいるけどね。

☆×3.4(5点満点)

大阪でこんなものを見つけた

テレビでは見たことがあったけど生は初めてのダシの自販機。
試しに買おうかとも思ったけど、1本700円では手を出せない。

しっかり昆布や魚がペットボトルに入っていて美味しそうではあった。
卵かけごはんでも美味しいということなのでそれはそそられる。

東京でも売ってるから機会があれば買ってみます。




コメントを残す