日テレ「バトルシップ」放送中止…事故を連想。今までも放送中止になった映画は?




米海軍イージス駆逐艦の衝突事故の影響で、今週金曜日に放送予定の浅野忠信も出演してしている映画『バトルシップ』が放送中止になりました。

毎回この手の記事見て思うけど、誰に忖度しての判断何だろうね。
今回の件でいえばイージス艦に乗ってる被害者の方々ってことになるかもしれんが判断下した人たちはこの映画をちゃんと観てるのかなって思う。

この映画は以前に観てますが、日米合同で未知なる生物に対抗して打ち勝つって内容で軍人さんからしたら誇らしげになる内容だと思うんですよね、一応。だから遺族の方々も別になんとも思わないじゃないですか、わからんけど。となると、遺族の気持ちを『勝手に』忖度して対応したってことになるんですかね。

ちょっと話違うけど、病気のファンである子供との約束でホームラン打ったっていう話。いい話風だけど、打たれた投手にも病気のファンの子供はいるだろうって事ね。

なんか一方的な安い視点で物事判断していくのって危険…

過去に差し替えになった主な金曜ロードショー

2014年10月3日 御嶽山の噴火により
センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島→アイ・アム・レジェンド

2013年1月25日 アルジェリア人質事件により
リバース〜警視庁捜査一課チームZ〜→書道ガールズ!! わたしたちの甲子園

2003年11月14日 日テレの視聴率買収事件により
15ミニッツ→パーフェクト ストーム

2001年9月14日 アメリカ同時多発テロ事件により
ダイ・ハード3→バック・トゥ・ザ・フューチャー

1988年9月30日 昭和天皇の容態急変による自粛措置
化身→続・猿の惑星

この中で注目は2003年の差し替えね。これ、自局の事件を忖度してるじゃんていう笑えない話…
あと、1988年も注目。化身(黒木瞳より阿木燿子に個人的には軍配)差し替えはなんとも…渡辺純文学=エロっていう構図が天皇の容態急変にはそぐわなかったか。
ただ、その代わりが猿ってのはいいの?

だからよくわからん差し替えは辞めようって話です。嫌ならただ見ないだけでいい話ですから。ねえ、BPOの皆さん。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください