息子を慶應義塾横浜初等部合格に導くまで ㊾行事編・3月




お受験生が知っておきたい3月のこと

Embed from Getty Images

  1. 3月3日桃の節句(上巳の節句)
    いわずと知れた女の子の健やかな成長を祝う節句。
    とりあえずひな人形を飾る代わりに折り紙で作ってみましょう。
    菱餅、ひなあられ、桃の花も一緒に。


    ちなみに常日頃から外出時にも折り紙を持ち運び、料理を待っている間等にもひたすら折るようにしてました。
    あとチラシ寿司と蛤の吸い物の準備。
    一緒に作ってその様子を写真に撮っておきましょう。
    それを元に絵を描かせておくことも忘れずに。
    この時期には絵本で各行事の由来を勉強しておきましょう。

    あと『うれしいひな祭り』の歌もマストで。

  2. 3月が旬の食べ物
    カキ、ホタテ、アサリ、蛤。潮干狩りシーズンも到来します。
    鰆、さよりも出始めます。
    果物ではイチゴ、キウイもまだ旬です。
    春キャベツ、アスパラ、タラの芽・ウコギ・フキといった山菜も出てきます。
  3. 3月に咲く花
    タンポポ、アンズ、クロッカス、チューリップ、ハナミズキ、マーガレット、桃、バラ等
  4. 春分の日(春彼岸)
    自然をたたえて、生物をいつくしむ日with墓参り。
    春は『ぼた餅』(=ボタンの花を見立てたこしあん)、秋は『おはぎ』(=萩の花を見立てたつぶあん)

 




コメントを残す