息子を慶應義塾横浜初等部合格に導くまで⑱学校説明会の持ち物編




説明会で必要なもの

スリッパ

夫一人で説明会に行く際はスリッパを忘れがち。注意しましょう。
忘れて靴下で校内をうろちょろしてるお父さん方、いましたよ。
その際、靴を入れる袋とスリッパを入れる袋を分けて用意しましょう。
つい、スリッパの入ってる袋に靴を入れてしまいそうになりますが。
当然スリッパの先は閉じたもので。

結構、高いものもありますが、ここは普通に2,000~3,000円のでいいんじゃないですかね。
一番上の本革スリッパは高い分履き心地はいいみたいですが普段使いしなければそこまではいらないと思います。
慶応受験されるリッチピーポーには9,000円代でも即買い可能かもしれませんが、さすがにうちはそこまではしませんでした。
家でスリッパなんかそもそも履かないし。

傘いれ袋

傘を置く場所が無いと校内に持ち込むケースもあるので。
大人用、子供用 両方あります。

子供が一緒の場合

絵本等、飽きさせないもの。

バインダー

メモる時に下に硬いものがあったほうがいいので。

大きめのサブバッグ

資料が多いときもあるし、帰りに過去問題を露天で売っているのを買うケースあり。
折り畳みのバッグも入れておくといいかも。
お勧めは完全自立型のものです。就職活動でも同じですが置いたときに立つものが便利です。

スーツ

紺色で。
夏場はウォッシャブルが助かります。

目黒星美学園での注意点

  • 学校説明会といえど、参加したことを確かめるためか名前を紙に書かされました。




コメントを残す