中小企業採用担当者必見!新卒理系学生を数多く紹介してくれる紹介会社は?




従業員300名程の中小企業で採用を担当していた際、理系の新卒採用に非常に苦労しました。基本的にはリクナビ(ネット掲載:年間約90万程)を使用していたのですが、それだけでは集まらなかったので新卒紹介の会社に片っ端から登録して反応を見てみました(20社位は登録しました)。

その中から反応の良かった会社を紹介したいと思います。あくまでその会社に在職していた際のデータなので参考程度で…

  1. ネオキャリア
    ここは学生と直接会って面談をすることでミスマッチを極力防ぐようにしています。紹介数は2位の会社より少なかったのですが学生の『質』という面では上でした。実際、ここからの実績がありました。
  2. リクルートエージェント
    数は間違いなくあがってきます。ただし、学生と直接会わず電話連絡でのやりとりしかしていないので『質』は悪い印象。まあ『量より質』か『質より量』を取るかの話かと。ここも一応採用実績ありました。
    あと、ここは6月以降(解禁日以降)でないと面接日程に関する調整や合否通知を代行してくれません。リクルート自体が倫理憲章に多分加盟してるから一応6月より前の採用活動には関わりませんというスタンスなんでしょうね。だから5月中までの採用結果通知等は会社が対応しないといけませんので面倒です。
  3. キャリアコンサルティング
    ここもコンスタントに紹介があり、実績がありました。若干1位には紹介数で劣ったかな。

※番外
 文系ならマイナビが一番反応が良い。事務職を採用した際、送り込まれた学生のレベルは粒揃いであった。理系に弱いのが惜しい。

この上位3社以外も色々と登録しましたが、体育会の学生専門の紹介会社とか会社の名前を明かさずに会社の理念とかに共感した学生に対して初めて紹介して送り込んでくる会社とかあまり効果がみられないところばかりでした。成功報酬ですからとりあえず登録するだけならタダですので別に実績無くてもいいんですけどあまりに差がありすぎてびっくりします。ちなみに紹介された学生が内定承諾すると大体100万位紹介料を支払うことになります。

面倒ならとりあえず上記3社だけ登録してみてはいかがでしょうか?
(リクナビorマイナビ+紹介会社で数を補うイメージで採用しつつ、余裕があれば合説やブース参加をすれば良いかと)




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください