【2017.1.7】経済評論家『三橋貴明』逮捕!本名『中村貴司』で姓名判断した結果…




新年早々、なかなかインパクト大のニュースが飛び込んできました

TVタックルに昼間出演しておきながらの夕方逮捕のニュース。
テレ朝、とりあえず放送出来て良かったね。午前発表なら差し替えないといけなかったね。

経済評論家でお馴染みの三橋貴明が逮捕されましたね。
しかもその理由が10代妻への噛みつきDVで去年にも2回警察から警告を受けていたという…

それに付随して元妻が作家のさかき漣(以下フェイスブックより)だったとか色々と知らない情報が出てきてこれからの週刊誌での紙面が楽しくなりそうです。

この人のブログにもDVについてこんな記事が。

二重人格者は、たとえば警官に対しては以下のように答えるだろう。
「実は、妻は精神病罹患者で、家事もろくにしない、仕事場でも問題ばかり起こす、ちょっとしたことでも怒りやすくて、愚痴が多く、すぐに私に食ってかかる癖がある。
ときには『キチガイ』のように暴れて手が付けられない日もありますから、そうすると私はやむなく抵抗しなければならず、手が当たってしまうこともある・・・つまり今回のことは正当防衛なのです。
しかし、そんな駄目な妻ですが、私は彼女を愛している。だから一生をかけて大事にいくつもりなのです。この度は、たいした事でもないのに、妻が大げさに騒いで誠に申し訳ありませんでした。警察の方々には、いくらお詫びしてもしきれない。
(腕時計を見て)おや、そろそろ仕事に行かなければなりません、おいとまして宜しいでしょうか? 妻にはよく言ってきかせておきますので」

やたらリアルな描写。もしも三橋がDV常習犯であったとしたら…

注目は2017年12月12日の三橋貴明のブログ

日本には救世主はいません
財務省が日本を滅ぼす 」の三橋が総理と会食した程度で、政策が良き方向に向かうはずがないのです。。
(ついでに、会食したからといって、「三橋が安倍に懐柔された」などという話にもなりません。
何で税金で一回ご飯を食べさせてもらったくらいで、そうなるのですか。
政治は、あるいは政治家は結果が全てです)

 それでも、「財務省が日本を滅ぼす 」の三橋が総理と会食し、「PB黒字化目標が問題」という点について合意を見たことは、もしかしたら政治的な影響があるかも知れないわけです。

 それにしても、ここまでやっている以上、近い将来、わたくしに何らかの「スキャンダル」が出るか、痴漢冤罪で捕まるか、弊社に国税が来るのは避けられないでしょう。わたくしは政治家ではないため、スキャンダルは大したダメージにならず、痴漢冤罪を避けるために電車移動もしないため、やはり「国税」という攻撃が最も可能性が高いと思います。

 それでも、やりますし、続けます。わたくしたちの子孫が、中国の属国民として生きるという悪夢の未来を避けるために、現代を生きる日本国民として責任を果たすために。

近々の逮捕は予測していたのか…
でもDVでは自業自得ですしねえ…ハニトラにしても何も奥さん仕込んでっていうのも手間がかかり過ぎてるし。
なんか10代の妻がオランダ人だなんいていう情報も錯綜しております。。。情報量が多すぎて何が何やら…

過去の似たようなケース

思い出すのはこの2人。

  1. 髙橋洋一
    ブルガリの時計を窃盗
  2. 植草一秀
    ミラーマン×2回

でも今回は去年2回警告受けてるし、突発的に嵌められた事件じゃ無いしなあ。
いくら財務省陰謀論好きな俺でも擁護できないような。

面白かったのは本名でやってみた無料の氏名判断(いい名前ねっとより)

確かに浮き沈みが激しいですな。自民党から出馬した参議院選挙でも落選したしね。

言葉がストレートなのは確かに…

裁判沙汰・・・当たってる・・・

転落への道・・・
10代にまで手を広げた結果がこれか・・・

須田慎一郎がすぐにこの件でインタビューに答えてたね。
別に答えんでもいいと思うが…須田さん、好きねえ、そういうの。
『フレンドリーでまともだったけど、自分の意見と違う人に対しては瞬間湯沸かし器のようにすぐに沸騰してしまう面があると…』

そーいやラジオの『おはよう寺ちゃん』はどうするのかね。
確か水曜日だっけ?車通勤の時は良く聞いてたし好きだったんだがなあ。
あと、アサヒ芸能の三橋の連載「列島丸わかり」報告書も読んでたがこの前終了してたね。
なんでだろうなあとは思ってたけど。この件と関係あるのかな?
あるとしたら事件が表面化するのも時間の問題だったから???
憶測の域を出ませんが。

関係ないけどアサヒ芸能の連載ページがいつも『隣の家の淫ら妻』っていうグラビアページの左面にあってコンビニで立ち読みしづらかった思い出が…
決して淫ら妻目当てで読んでるのではなく三橋の記事を読んでいるんですと声を大にしていいたかったですが…

いやまあそもそも立ち読みしないで買えよって話ですがね。

 

 

 

 

 




コメントを残す