【衝撃の事実】慶應義塾の創設者を44%の人が知らない件(グノシーQにて)




福沢諭吉の知名度もまだまだだな・・・

2018年5月2日のグノシーQにて、個人的に衝撃の事件が。
(グノシーQは視聴者参加型のライブクイズです)

【やらやきゃ損!】ライブクイズ① グノシーの『グノシーQ』に参戦してみた件!

2018.04.24

とにかく明るい安村が司会だったのですが、第4問目の正答率が衝撃でした。

『慶応義塾の創設者は?』が問題だったのですが・・・

「こりゃサービス問題だなあ・・・」と思いながら福沢諭吉をタップする俺。
俺みたいに慶応出身じゃ無くてもさすがにみんな知ってるでしょ・・・

で、正解発表。

なんと大隈重信と新渡戸稲造あわせて44%が間違っているという事実。
思わず画面をスクショしてしまいましたよ・・・

回答者数 ・・・7,810名

大隈 重信・・・2,764名(35%)

新渡戸稲造・・・ 639名( 9%)

福沢 諭吉・・・4,407名(56%)

この数字からわかること

  1. 日本人の44%の人は1万円札のおじさんが慶應創設者であることを知らない
    町山智浩の本で「アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない」って本があって読んだことあるけど、「日本人の半分は福沢諭吉が何者かを知らない」って本が書けそうだ。

    一体誰だと思ってるんだろうね・・・
    福沢諭吉の名前は知ってても、何をやった人かはわからぬまま金払ってるんだろうな。
    札になった人くらい、学校で教えた方がいいのでは・・・
    これじゃアメリカ人笑えないよ。
  2. ある程度クイズ好きの人が集まっての数字がこれってことは・・・
    グノシーQに参加する人は当然金が欲しい人が多いでしょうが、それ以上にクイズ好きが多いはず。
    ある程度知識がある人が参加していてこれってことは、補正フィルターかけたらマジで半分くらいの一般人は知らないってこと?
    グノシー参加者は若者中心とはいえ・・・ねえ。
  3. ってことは自動的に、最低でも日本人の35%は早稲田の創設者を知らない
    若者に大隈重信が誰かを尋ねても・・・
    「え、誰それ?知らな~い。食べられるの?」
    って話ですか。

    皆が必死こいて受験で目指してる早慶の知名度なんてこんなもんなんですよ。
    早慶出身者は調子乗っちゃダメだよ。
    所詮この程度の認知度の学校なんだから。

    一度、月曜から夜ふかしあたりで福澤、大隈の認知度調査して欲しいな。

  4. 新渡戸稲造の知名度なんて恐らくひどいもんなんでしょう・・・
    5,000円札に描かれていたり、東京女子大学(通称トンジョ)の初代学長だなんてことも当然ほとんどの人が知らないってことになってしまう・・・
  5. 日本の教育が近現代史にたどりつかないことの弊害???
    俺自身、中学受験で慶応に入ってしまったので大学受験のために歴史を勉強することもなく、近現代史について勉強した記憶がほとんどないのですが、福澤とか大隈を知らない理由が、そもそも教育現場でそこまで(近現代)たどり着いてない影響ってあるんですかね???
    今、どこまで教えてるか知らんけど。

 

まあ、なんとなく色んなことを考えさせられる正答率ではありました・・・

 




コメントを残す