【松居一代の息子・Ryu1さんのブログ全記事公開!】今まで封印されていた中身は???




こんなコメントと共に松居一代の息子さんのブログが公開されました!(平成29年8月24日午前4時)

草木が寝静まりましたので、今こそ宣伝の時っ!非公開にしていたウェブログを全記事公開いたしました。
胸糞が悪くないような内容でございますので、自己判断で閲覧下さい。

ブログ名は「戯言の論理】!

早速中身を拝見しましたので気になる箇所をご紹介。

クソみたいない母親(2015年8月22日)


タイトルだけでてっきり世間が勝手に「松居一代」のことだと勘違いした記事ですね。内容はこうでした。以下抜粋。

街を歩いていると衝撃的な場面に遭遇しました。自転車の後ろに子供を乗せた若い女性がいました。なんとその母親は片手運転で、もう片方の手で煙草を吸いながら自転車を操っております。こういう女性、というか母親って生きている価値があるんでしょうか。こういった女性に育てられた子供がまともな人間になる確立って恐ろしく低く、くっだらない人間に育っていくんでしょう。ただ、子供は悪くありません。煙草を吸いながら2人乗りで自転車を運転している母親が悪いのです。自ら親になるという選択をしたんだから義務も責任も生じるのです。20歳を越えたからといって大人になるわけではなく、子供が生まれたから親になるわけではないんです。法的にはそう定義されたとしても、実際にはそう簡単な事ではありませんからね。ロボットじゃないんだから、いきなり親ボタンを押しただけで即座に起動なんて無理なんですよ。徐々に人間としての成熟度を高めていき、親になれるだろうという覚悟が出来き、それでも結局は四苦八苦していくんでしょうけど、そういった過程が必要なんです。次、そんな母親を見たら、ぶん殴ってやりましょう。社会的にもっと追いつめるべきです(叱)!!ちなみに本日のウェブログ数は1134字でした。

ママと呼ばせるクソ親(2015年8月1日)

これも勘違いパート2の中身。渋谷でつけ麺を食べている時の近くにいた客の話です。

本当に何度も言いますが、何で男の子供に自分の事を『ママ』と呼ばせるのでしょう。そのガキの成長過程で、母親のことを『ママ』と読んでいることがどれだけの障害になるかわからないんでしょうか。そのママさんに問いたい。貴方は自分の母親を『ママ』と呼ぶような男性をどう思いますか。子供は一生子供のまんまだと思ってんですねブタが。子供はお前のペットじゃねーんだっつの。自分の子供の将来を案ずるなら先を見据えた教育しろカス。てめーがママって呼ばれたいだけだろ。こんなクソみたいな奴らが身の程も知らずにいけしゃあしゃあと親なんかになるからこの世界はこうも腐りに腐りきってんです。親になるには免許を取得しなければならないようにすべきですね。人類の8割は親になれなくなるでしょう(大歓迎です)。ったく子供に罪は無いってのに頭の悪い親のせいでこんな見ず知らずの人間のウェブログでボロクソに言われているなんて、なんと憐れな子供でしょうか。可愛そうに、同情します。早く自立して自分のウェブログで、他人の親をボロクソ言いましょう!

レシートと家庭環境と大トロの話(2015年4月10日)

人は変われる!なんて言葉を耳にしますけれども、Ryu1さんは”三つ子の魂百まで”という諺の方を信じております。つまり、家庭環境が人格形成の90%以上の関与をしているという事。まあ家庭以外にも、友人や知人、先生方とかも影響するでしょうけど、基本は家庭です。もっとも時間を費やす場所であり、初歩的コミュニティでもある。つまり、親がクズだと、子もクズになってしまう。その子が成長し、親になった時も、同じくクズ親ですので、子供も哀れな事になるわけです。もしも、変われるって思っているなら、並大抵の努力じゃ無理ですよ。周りにいる誰よりも努力して、ようやく前進する程度。変われるなんて言うやつは、もっと行動してから言えってんだーッ!

詐欺師と若手社長とネオヒルズ族はどれも一緒(2014年5月14日)

与沢翼のことですね 😎 

誰かを騙したり、何かを騙したりして自分だけ儲けようとする不届き者が多い気がします。代表例が一時熱病の如く増殖したヒルズ族の劣化版であるネオヒルズ族。ネオヒルズ族の主な収入源がアフィリエイトでして、それには人も集客できるだけのページが必要であります。つまりは、情報を売り物にしているんですね。だが、ご存知の通りネオヒルズ族は結局の所ネズミ講の縦社会が形成されております。親ネズミは足りない頭と拙い言葉で自分以上に愚かな人間を騙します。『今から始められるっ!』、『初期投資が無いからリスクがない』、『短期型のキャッシュフローがリスクヘッジでインセンティブ』など横文字の経済用語を多用する事で相手を惑わす詐欺師しかいません。今まで、その様な人間を多く見てきましたが、十把一絡げで死ねばいいと思います。更に残念な事が将来有望な人間を喰い物にしているところ。まあ騙される方も馬鹿なんですけどね。商品が情報なのに、どうやって情報が下に降りてくるシステムが出来上がると勘違いするんでしょう。馬鹿が喰い物にされるのは人類ヒエラルキー的には仕方ない事なのですが、それが未発達の学生を騙すのは少々いかがなものかと。




コメントを残す