【新橋グルメ⑲】『キッチンジロー ニュー新橋店 』&『チャーハン王 新橋店』&『らーめん谷瀬家』




まずはニュー新橋ビル地下1階にあるキッチンジローから

レトロな佇まいでおなじみのニュー新橋ビルの地下にキッチンジローが入っていたので初入店。
ジロー違いとはいえ、二郎好きは食べておかねばならぬでしょう。

注文したのはランチメニューで2つメインを選べるというもの。
値段は950円。
今回はチキンカツとハンバーグをチョイス。

ハンバーグは柔らか目かな。なんか手作りっぽい感じ。
もう少し焼き目の固いところが欲しい。

味的には及第点なので値段がちょっと高いかな。
800円台なら許すけど950円ではファミレスのランチの方が安いよ。

食べログ:3.09

★×3.5(5点満点)

今度はブラックカレーに挑戦してみようかな。悪くは無かった。

続いて同じくニュー新橋ビル地下1階にあるチャーハン王

前から気になってた同じくニュー新橋ビル内にあるチャーハン専門店。
メニューはチャーハン1種類のみ。
潔いが果たしてお味は・・・

見た目シンプルなチャーハン。具も取り立てて豪華な食材は無い。
ただし、米一粒一粒まで味が沁み渡っていて手が込んでるらしい。

一口、二口・・・
まあ確かにうまみが米粒に行きわたってはいる・・・が大きな感動は無い。

メニューとかに【こだわってます!】って過剰にかかれるとベッキーの『元気の押し売り』が頭に浮かんで逆にマイナス評価。
美味しいは美味しいんだけどね。
しかも値段がスープついて980円てのも高い。
チャーハンで1,000円近いってそれは無いよ・・・ここ新橋だよ。

800円で大盛りタダならまた行きたいけど金輪際行くことはなさそう。
もったいない。
年収2,000万になったら再訪します。

食べログ:3.58

★×3.4(5点満点)

最後は2018年5月23日に新橋にオープンしたばかりのラーメン店 谷瀬家

会社からの帰り道、何の店かわからないけど店先に花輪が並んでた。
店内を覗くとオープンしたばかりのラーメン屋らしい。

横を歩いてた若いサラリーマングループの一人が『花屋がオープンしたんですね』と圧倒的天然っぷりを炸裂させてました。
仲間から総ツッコミを受けていたのは言わずもがな。

どうやら豚骨家系ラーメンのお店らしいが、隣も壱角屋というこれまた同様のラーメン屋。
思いっきり喧嘩売ってる位置関係。

ちなみに壱角屋は個人的にはポイントカードをためてるほど良くいく店。
でも新規オープンならとりあえず行ってみるかということで新装2日目に入店。

過剰なほどの若い店員たちの掛け声がまずはうざい。
活気があるともいうが、なんか仲間内感が強くああいう雰囲気が嫌い。
とりあえずもう少し黙っててほしい。
ライスお代わり自由なのはいいけどやたらとおかわりを強要してくる。
お代わりしたけりゃこちらから声かけるから黙っとけ。

で、肝心の味。
困ったことに壱角屋よりうまい。

特に肩ロースチャーシュー2枚の食べごたえが素晴らしい。
それだけでも価値がある。
のりも5枚ついてるし煮卵もあるしこれで特製ラーメン800円は安い。

うーん、また行ってしまうなこれは。
多分うざいのには慣れていくだろう。

食べログ:まだオープンしたばかりで点数無し

★×3.8(5点満点)

 




コメントを残す