【ハイスコアガール】アラフォー男子ピンポイントなアニメを『勇者ああああ』で取り上げて欲しい件




たまたま深夜のMXテレビで放送していた『ハイスコアガール』がツボだった件

今日(12/18)からWEBラジオで『ラジオハイスコアガール道場』が始まったようです。
まあ、ラジオは正直どうでもいいんですが、MXテレビで放送していたハイスコアガールが、2018年個人的ヒットランキングの番付横綱だったので感想&ご紹介。

同作は、2013年版『このマンガがすごい!』オトコ編で2位を獲得したらしくその通り、男向けの作品でした。
しかもピンポイントでアラフォー向け。
主人公のハルオが恐らく1979年生まれ、舞台は溝の口。作者の押切先生も79年世田谷生まれ。
俺もまさしくその近辺が生活圏内だったわけで。。。ハマらないわけがない。
その他の年代が見ても十分楽しめるんですが、少なくとも一番ハマるのは90年代前半にゲームにはまった30代後半から40代後半までのニッチな層だと思われ…

ちなみに2013年オトコ編1位は『テラフォーマーズ』、4位『ハイキュー』、5位『銀の匙』、8位『アイアムアヒーロー』ですからそうそうたる面子に挟まれてます。

で、肝心の中身ですが、一言で言うなら実写ゲーム動画満載のギャグラブコメディです。
90年代を舞台に青春期をゲームにささげた不器用な男女のラブコメディですな。
脇のキャラもなかなか強烈で面白い。
小学生の分際で『「チン○ン」に骨が入ってるか触らせて―』と男子に迫る顔面偏差値ゼロな女とか…
なかなかのギャグセンスです。もちろん嫌いじゃない。
ヒロインも失語症かと思うくらい全くしゃべりません。ほんとに言葉を発しないのでゲームを通してやっと意思疎通するという…
主人公も修学旅行にゲームボーイでは無くPCエンジン等を持参して没収されるゲームバカなので、クセが強い面子ばかりです。
ゲームを没収されるのはまあ現実世界でもあるあるか…修学旅行で同じ部屋の友人がプレステとみんゴルを没収されてたし。

しかし、なんといっても本作は実写ゲーム動画がそのまんま使われてるってのがポイント!
この実写動画のせいで色々と裁判沙汰になってたみたいで。そりゃなるわな…

で、たまたま初めてMXで見た時に流れてたのが、モータルコンバットのプレイ画面だとだったし…
いやあ、20年振りですよ、モーコンなんて見たの。
実写取込の2D格ゲーでしたが、残酷さ&良くわからん勘違い東洋文化が描かれていてそれが逆に不気味さを増していて、中学生の俺の脳髄にしっかりと刻みこまれていたわけで。
このゲーム、1995年にバイオシリーズの監督が映画化してるんだよね、これまたカオスだったが。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【取り寄せ】 Mortal Kombat – モータル コンバット (PS3 海外輸入北米版ゲームソフト)
価格:4280円(税込、送料別) (2018/12/18時点)

楽天で購入

懐かしいゲームはこれだけでなく、枚挙にいとまが無く…

  • PC原人
  • THE 功夫
  • アウトラン
  • キングオブモンスターズ
  • サムライスピリッツ
  • ストⅡ
  • スプラッターハウス
  • スペースハリアー
  • バーチャファイター
  • タントアール&イチダントアール
  • パロディウスだ!
  • ファイナルファイト
  • ファンタジーゾーン
  • 熱血硬派くにおくん
  • 餓狼伝説
  • 殿様の野望2

他にも感涙物のゲームがわんさか出てきます。
個人的には赤字のゲームはやったことあるけど、その他は記憶になく。。。そもそもやっても無いのかな…

当事はファミ通愛読者だったため、毛利名人についてクラスの奴と話していた記憶があり。
ネットも無い時代だったから、ファミ通のクロスレビュー頼みでゲーム買う参考にしてました。
当然裏ワザもそんな雑誌からしか仕入れることしかできず無くてはならない存在でしたね、当時は。
裏ワザ集めた『大技林』とかいつまで売ってたのかね。何回も読みなおした記憶が。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】ゲーム攻略本 超絶 大技林’97年 秋版【中古】afb
価格:1800円(税込、送料別) (2018/12/18時点)

楽天で購入

あと、上記のゲームの中でよくやったのはタントアールと殿様の野望シリーズですね。
格ゲー好きだったけど下手だったからクイズ好きとしてはこれらで長く遊んでた思い出が。
子育てクイズマイエンジェルとかはこの後だったか…確か高校生くらいの話。

あと久々に「投げハメ」、「待ちガイル」なんて言葉を耳にしましたよ。
懐かしすぎるでしょ。ちなみに作中の

恋に”待ちガイル”なんてない!

ってセリフ、名言ですね。

他に印象的だったのは…

やっぱ、パロディウスだ!のちちびんたリカでしょう。
このキャラも当時を生きた男たちには印象的な生命体で。
まあ、当然のごとく作中で取り上げられてます。
ある意味「上上下下左右左右BA」並みにゲーム好きにはシンボリックな存在だったような。
今、その言葉が通じる相手とは、ある意味80%位の共通言語を得たような感覚に陥るから、距離感が一気に縮まる気がする。

昔ってゲームソフトが今より高かったし、貴重だった気が。その分思い入れも強かったし。
ゲーセン自体もまだ閉ざされた不良のイメージも若干残ってたので、そこでやるゲーム自体も余計に特別な存在だった訳で。

そんなこんなが入り混じって単なるゲームの面白さだけでない付随された当時の臭いやどぎつさ、勢いみたいなものがミックスされて思い出に昇華され記憶されてるから、このアニメに刺激されるんでしょうな。

是非このアニメを勇者ああああで取り上げて欲しい

もしくはアメトークでハイスコアガール芸人でもいいけど。
P1層代表のザコシ&ハチミツ、当然ノブオはマストで。
あとはよゐこあたりも。

90年代ゲーセンあるあるとか格ゲーあるある、こんなヤバい奴が当時のゲーセンにはいた!的なコーナー希望。

とまあ、他にも印象的なシーンや思い出は山ほどあるんだが、長くなるからここで終了。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイント 10倍】【中古】ハイスコアガール コミック 1-9巻セット (コミック)
価格:3192円(税込、送料無料) (2018/12/18時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイスコアガール STAGE 2(初回仕様版)【Blu-ray】 [ 天崎滉平 ]
価格:10368円(税込、送料無料) (2018/12/18時点)

楽天で購入

 




コメントを残す